« FCUK! | Main | Rest In Peace »

The Future of Ordering Pizza

日本で国民背番号制が検討されていますが、アメリカでは、社会保障番号(Social Security Number)が導入されており、働いたり、銀行の口座を開く時は絶対に聞かれるようです(ソースは面倒なので自分で調べてください)。
国にとっては、税金の徴収が楽、犯罪者のトレースが楽などいいことずくめの制度ですが、反面、消費者(国民)にとっては、いいことは、役所の手続きが早くなるぐらいであまりいいことがありません。
例えば、映画「インターネット」(原題はThe Net)は、そのプライバシーがもれた場合の危険性を描いた映画でした。

さて、難しい話はこれくらいにして、国民背番号制が導入された未来のピザ屋についてのジョーク

ピザ屋:「お電話ありがとうございます。ピザ ハ○トです。」
客:「えーと、ミートピザを...」
ピザ屋:「失礼ですが、まず国民番号をいただけますか?」
客:「国民ナンバーはと、ちょっと待ってて、えー、6102049998-45-54610です。」
ピザ屋:「ありがとうございます、シーハン様。お住まいは、ミドウランド ドライブ 1742番ですね、 それと、電話場号は494-2366ですね。”リンカーン保険”のオフィスの電話は745-2302ですね。あと、携帯番号は、266-2566ですね。どちらから、電話を掛けていらっしゃいますか?」
客:「えっ? 私は家にいるよ。 どこでそんな情報入ったの?」
ピザ屋:「この店は、システムに繋がっています。」
客:「はー。それじゃ、ミートピザを注文...」
ピザ屋:「それは、良くないです、お客様」
客:「どういうこと?」
ピザ屋:「お客様の医療記録によると、あなたは高血圧と極度の高コレステロールだとあります。お客様の健康保険会社は、そんな体に悪いピザを認めないと思います。」
客:「くそっ。じゃ、何がお勧めなんだ?」
ピザ屋:「私どもの低脂肪”大豆ヨーグルトピザ”はいかがでしょうか?きっとお気に入ると思います。」
客:「どうして、そんなのを私が好きだと思ったんだ?」
ピザ屋:「はい、お客様は先週図書館で、”グルメのための大豆レシピ”を調べておられます。ですから、私はこのピザをお勧めしました。」
客:「分かった、分かった。それじゃ、それをファミリーサイズで2つくれ。いくら?」
ピザ屋:「それで、お客様と奥様と4人のお子様には十分でしょう。ご注文は、49ドル99セントになります。」
客:「クレジットカード番号を言うから...」
ピザ屋:「申し訳ありません、お客様。残念ながら、現金で払っていただく必要があります。お客様のクレジットカードは限度額を超えています。」
客:「それじゃ、ピザの配達が来る前に、ATMに行ってお金を下ろしてくるよ。」
ピザ屋:「お客様、それもダメだと思います。お客様の口座には残金がありません。」
客:「気にすんな。とりあえず、ピザをくれ。お金は用意しとくよ。何分で届く?」
ピザ屋:「いま少し立てこんでおりまして、45分ほどかかると思います、お客様。もしお急ぎでした、お金を調達しに行く時に寄っていただいて持って行っていただくこともできます。でも、ピザを抱えてバイクを運転するのはちょっと危ないですね。」
客:「いったい全体、どうして、私がバイクに乗っていくと分かるんだ?」
ピザ屋:「資料によると、あなたの車はローン滞納で差押えになってますが、ハーレーは支払い完了してます。だから、それでご来店いただけると考えたわけです。」
客:「@#%/$@&?#!(汚い言葉)」
ピザ屋:「お客様、お言葉にお気をつけになった方がよろしいと思います。お客様は既に、2006年の7月に警官侮辱罪で告訴されています。」
客:「...」
ピザ屋:「他にご注文はありますか?、お客様」
客:「いや、ない。あっ、そうそう、広告にあった2リットルのコーラのサービスを忘れないでくれよ。」
ピザ屋:「申し訳ありません、お客様。私どもの広告には例外がありまして、糖尿病の方にはサービスのコーラは提供できないことになっております。」
客:「...」

出典:http://www.a-grin-a-day.com

|

« FCUK! | Main | Rest In Peace »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1874/80391

Listed below are links to weblogs that reference The Future of Ordering Pizza:

« FCUK! | Main | Rest In Peace »