« An Englishman and a Scotsman | Main | Blonde Riddle 1 »

100 Questions 9

ジョークサイト開設者に100の質問」に答える第9回。

この企画も大詰めに差しかかってきました。
一人で盛り上がってます(というか、自分が冷めてるとこんなのやってられないから)。

Q81.知識、経験、能力は今のままで、体は小学生になってしまいました。手には1万円持っています。あなたは何をしますか?
昨日の記事を読んだ方は、私の答が分かっていると思いますが、
期待を裏切らず、やはり阿笠博士の家に行きます。

そして、体を小さくした組織の情報を得るため . . .

Q82.テレビを見ていると、恋愛・結婚に関する手相をやっていました。自分の手のひらに完璧な恋愛・結婚の相がでていました。あなたには現在片思いの好きな人がいます。告白しますか?
手相によらず告白します。
ずっと思い悩むのはいやなので。
時間をかけて結果が変わることってあるんでしょうか?

Q83.あなたに、あのころは若かったと思わせるエピソードがあったら一つ教えて下さい。
高校時代、私は寮に入っていました。
寮は通学生のたまり場になっていたので、いつも、どこからともなく大量の漫画が仕入れられていました。
そして、男子校だったのですが、何故か少女漫画もその中に含まれていました(多分、姉妹がいるやつが持って来てくれたんだろうと思います)。
最初は、絵が取っつきにくかったですが、慣れてくると、深みの無い少年漫画、成人漫画よりは全然面白いことが分かってハマってしまいました。

今覚えている限りでは、

サイファ(一番最初にハマったのがこれだったと思う)
アレキサンドライト(上の続編)
ざ・ちぇんじ(だれかが、古典の勉強になるからと薦めてくれた。読み終わってから「なるかボケー」っと思いつつ気に入った)
なんて素敵にジャパネスク(上と同じ人が書いてた)
ここはグリーンウッド (私立の男子校の寮生のお話。自分たちとなんてかけ離れているのかと思った。)
ぼくの地球を守ってガンダムXのサテライトキャノンがここからヒントを得たというのは有名な話(嘘です))
星の瞳のシルエット (あとで、この作者の作品が宮崎アニメになって、私の選球眼の良さに自己満足)
キャンディキャンディ(有名だったけど、TVは見たこと無かったのでマンガが原作とは知らなかった。昼ドラ(イギリスではソープオペラ)のノリ。)
炎のアルペンローザ?(なんかそんな名前。正確に思い出せない。ぐぐっても引っかからない。上と同じくどろどろ昼ドラ系)
パタリロ!(これは有名ですね)

が面白かったです。
そして、「花とゆめ」を毎月楽しみにしていました。
世の男性諸兄は「少女漫画なんて...」と思うかもしれませんが、それは、大きな間違いです。
人生の楽しみの5%位は損してます。きっと。

ここからが本題です。

大学に入ってからは、体育会系のクラブに所属していたので、男ばかりで少女漫画なんか持ってるやつも、興味のあるやつすらいなくて、ずっと少女漫画を読んでませんでした。
あるとき、上のうちのどれだか忘れましたが、連載中だった作品のラストがどうしても気になって、しかたなく本屋さんに行って単行本を買いました。
たぶん、そのときの私は、恥ずかしさで真っ赤になっていたと思います。

もし、可愛い女の子がレジに座ってて、「エロ本」か「少女漫画」を買わなければならない選択があったとしたら、「エロ本」を選んでしまうくらい恥ずかしかったと思います。

今となっては、漫画自体買いませんが、漫画喫茶に行ったときは堂々と少女漫画が読めるようになりました。
子供が生まれてからは、漫画自体読まなくなったので、いまどんな漫画が流行っているのか全然分からなくなりました。
本当に「若かったな . . .」と思います。

Q84.自分はなんて面白いんだろうと陶酔したことがありますか? あればそのエピソードを教えて下さい。
ぐーぐるのPageRankが5になった時。(その時の記事
でも、ぐーぐるは、中見を見てないことが最近分かったのでちょっとがっかりしました。

あとは、日刊ココログ・ガイドで紹介された時です。(その時の記事
この時も、実は自分が面白いんじゃなくて、私の紹介したジョークが面白いんだということに気づいて自己嫌悪しました。

Q85.自分はなんてつまらないんだろうと自己嫌悪したことはありますか? あればそのエピソードを教えて下さい。
上記参照。

それと、もう何回ここに書いているか分かりませんが、掲示板を作ったのに、2週間も誰も書き込んでくれなかった時です。
また最近も、誰も書いてくれないので段々寂しくなってます。

そして、前問に解答している時、”自己”嫌悪を間違えて”事故”嫌悪と書いていることに気づいた瞬間です。

Q86.自分のサイトをブラウザのスタートページにしていますか? していない場合はどうやってアクセスしていますか?
してません。(アクセス解析になるべく自分をカウントさせたくないので)
FirefoxのRSSリーダーから開きます。
一旦ブラウザを開いたら週に一回位しか閉じないので、自分のページがどこかのタブでずーっと開きっぱなしです。

海外のインターネットカフェで自分のページを見るときは、ハンドル名で検索すればトップに出てくるので、多分Favoritesに検索エンジンが登録してあるだろうから1分掛からず開けます。
URLは長すぎて打てないし、打っても間違える確立が高そうなのでやったこと無いです。

Q87.結婚により、自分のネタの性質や、他人のネタの見方はどのように変わると思いますか? あるいは変わりましたか?
ネタのヴァリエーションが増えた。

たとえば、自虐ネタ。
かわいそうな自分をネタにできて、なんだか幸せ . . .

Q88.今と昔で、パソコンを使ったジョークやジョークサイトに集まる人々は変わったと感じますか? 変わったと思う方はどんなところが変わったと思いますか?
昔のジョークサイトってどんなだったか知らないのでなんとも言えませんが、インターネットに接続する人数が増えた分、より不特定多数の人が見るようになったと思います。

そして、ブログを使っていれば、私のようにジョークのネタに使った記事にトラックバックを送りつけ無理矢理読ませることができるのも大きな違いでしょう。; )

送られたみなさんには申し訳ありませんが . . .

Q89.「あまり知られていないけれどすごいサイト」を一つ教えてください。
何回も本家の方に無断リンクさせてもらっていますが、↓です。
(いつの間にかブログができていたのでそちらの方を。)

Python Airways Blog さん

英国が誇るコメディ番組モンティ・パイソンに関する情報盛りだくさんです。
日本でも数あるモンティ・パイソンのファンサイトの中では、一番だと思います。

しかし、うちのサイトより知られてなさそうなサイトを探す方が難しいです。

大手を振って「君のサイト、面白いね〜」なーんて言える身分になりたいものです . . .

Q90.「有名サイトだけど、やっぱりすごいサイト」を一つ教えてください。
名前は出しませんが、
お気に入りブログは、ココココココです。
3つとも、情報系ではなく独自コンテンツで勝負する系で、かつ、文章が良い。
見習いたいと思ってるサイトです。

3番目のところ位なら目指せそうな気がします(そういうキャラの人が書いてるので)。

あと、先週凄く晒されていた、いつもお世話になっているココもお気に入りです(最近更新がなくて寂しいですが)。


あと1回。

がんばれ > 自分

|

« An Englishman and a Scotsman | Main | Blonde Riddle 1 »

Comments

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004TZ3N/250-1149209-1085848">http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004TZ3N/250-1149209-1085848
それはおそらく「炎のアルペンローゼ」ですね。
収録曲のタイトルをざっと見ただけでも
ちょっと恥ずかしいような(笑)

Posted by: julia | 13.05.2004 08:10 PM

> julia様

いつも調べて頂いてありがとうございます。:)

「炎の〜」はTV版の題名だったのですね。

原作はただの「アルペンローゼ」だったのですね。
きっと、”TV放送開始!”とかいう帯がついてたのを覚えてたのか?

また、早速ぐーぐるであらすじを見つけて読んでみましたが、中身は全然覚えてませんでした。懐かしい。

Posted by: poohotosama | 13.05.2004 09:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 100 Questions 9:

« An Englishman and a Scotsman | Main | Blonde Riddle 1 »