« An Overweight Blonde | Main | The Truth Is Always Only One »

A Farmer in Court

今日は、小鳥のさえずりで目が覚めました。

「さすがはイギリス、すがすがしい朝だなぁ~」と思ってはいけません。

昨日は、珍しく家族サービスして疲れたので、もっと寝たかったのです。

家の裏が公園で、しかも窓のすぐそばに木がたくさん生えてます。
お陰で、朝はよく小鳥に目を覚まされます。

目が冴えてしまったので、起き抜けジョークを。

nagasawaさんの御指摘により、続きが読めなくなっていることが分かり修正しました。(最初のを消して、投稿し直しました。)
どうも、ココログでタイトルを空にしたまま下書きを保存していたため、拡張子だけの.htmlファイルができていたようです。
前は、勝手にpost**.htmlになってたのに仕様が変更されたのかな?


Farmer Joe decided his injuries from the accident were serious enough to take the trucking company responsible for the accident to court.

  農夫のジョーは、事故で受けた傷がひどすぎるので、事故を起こしたトラック運送会社を訴えることにしました。

 
In court the trucking company's fancy lawyer was questioning farmer Joe.
"Didn't you say, at the scene of the accident, 'I'm fine,"' asked the lawyer.

法廷で、運送会社の腕利き弁護士がジョーに尋ねました、
「あなたは、事故の際、”私は大丈夫”と言いませんでしたか?」


Farmer Joe responded, "Well. I'll tell you what happened. I had just loaded my favorite mule Bessie into the ... "I didn't ask for any details," the lawyer interrupted, "just answer the question. Did you not say, at the scene of the accident, 'I'm fine!'".

ジョーは答えました、
「まあ、聞いてくださいよ。私は、ちょうど一番のお気に入りのラバのベッシーを乗せようと. . .」

弁護士がジョーの話を中断しました、
「私は、詳細について聞いてないですよ。ただ、質問に答えてください。
 あなたは、事故の時、”私は大丈夫”と言いませんでしたか?」


Farmer Joe said, "Well, I had just got Bessie into the trailer and I was driving down the road ..."

ジョーは言いました、
「ええと、私がベッシーを牽引車に乗せようとしたとき、道の方に放り出され. . .」


The lawyer interrupted again and said, "Judge, I am trying to establish the fact that, at the scene of the accident, this man told the Highway Patrolman on the scene that he was fine. Now several weeks after the accident he is trying to sue my client. I believe he is a fraud. Please tell him to simply answer the question."

弁護士はまた彼の話を遮り、言いました、
「裁判長、私は'この男が事故の際ハイウェイパトロールに自分は大丈夫であると言った事実'を立証しようとしています。今、事故から数週間経って、彼は私の依頼人を訴えようとしています。
彼に、ただ質問に答えるよう言って下さい。」


By this time the Judge was fairly interested in Farmer Joe's answer and said to the lawyer, "I'd like to hear what he has to say."

この時までに、裁判長はジョーの答えにかなり興味を持っていました。そして、弁護士に言いました、
「私は、彼が何を言わんとしているのか聞いてみたい。」


Joe thanked the Judge and proceeded,
"Well, as I was saying, I had just loaded Bessie into the trailer and was driving her down the highway when this huge semi-truck and trailer ran the stop sign and smacked my truck right in the side.

ジョーは礼を言って、続けました、
「えーと、私が言いましたように、私がベッシーを牽引車に乗せて、ハイウェイを行こうとした時、その大きな中型トラックとその牽引車が、一時停止を無視して、私のトラックの真横にぶつかってきたのです。


I was thrown into one ditch and Bessie was thrown into the other. I was hurting real bad and didn't want to move. However, I could hear ol' Bessie moaning and groaning. I knew she was in terrible shape just by her groans.

私は、道路わきの溝に投げ出され、ベッシーも別の溝に投げ出されていました。
私は、ひどい怪我をしていたので、動けませんでした。
しかし、私にはベッシーのうめき声と唸り声が全て聞こえていました。
うめき声で、ベッシーが酷い状態にあるということが分かりました。


Shortly after the accident a Highway Patrolman came on the scene. He could hear Bessie moaning and groaning so he went over to her. After he looked at her he took out his gun and shot her between the eyes.

事故が起こって少ししてからハイウェイパトロールが事故現場に来ました。
ハイウェイパトロールは、ベッシーのうめき声をきいて、そちらの方に行きました。
ベッシーを見ると、彼は拳銃を取り出し、ベッシーの眉間を撃ち抜きました。


Then the Patrolman came across the road with his gun in his hand and looked at me.
He said,

それから、その警官は銃を手に持ったまま道を渡って来ました。
そして私をみて言いました、 . . .

















"Your mule was in such bad shape I had to shoot her. How are you feeling?"

"あなたのラバは酷い状態だったので、撃ち殺すしかなかった。

あなたは大丈夫ですか?。"と。」

私は、これを読んで目が冴えました。

|

« An Overweight Blonde | Main | The Truth Is Always Only One »

Comments

こんばんは

今日のジョークは、私の52年の人生の中でも、最上級の質の高いジョークでした、間違いなく。こういうジョークに出会えて幸せです。残念なことに、私は日本語訳の部分しか読んでいませんが(爆)

いつも楽しませて頂いて有り難うございます。

Posted by: poohpapa | 10.05.2004 at 09:45 PM

> poohpapa様

いつもコメントありがとうございます。
しかし、私の記事は、面白いのを探してきて訳してるだけなので恐縮です。

私こそ、いつも、人生の先達のお話を読ませて頂けて感謝しております。

Posted by: poohotosama | 11.05.2004 at 01:14 AM

This is really interesting, Yoou are a very skilled blogger. I've joined your feed and look forward to seeking more of your excellent post. Also, I have shared your web site in my social networks!

Posted by: pc portable pas Cher | 12.11.2013 at 08:30 AM

It's difficult to find well-informed people in this particular topic, but you sound like you know what you're talking about! Thanks

Posted by: www.sacbandouliere.net | 12.11.2013 at 10:57 AM

This piece of writing will help thhe internet people for building up new blog or even a blog from start to end.

Posted by: http://www.barredeson.com/ | 12.11.2013 at 02:05 PM

Hello there! This post could not be written any better! Lokking through this article reminds me of my previous roommate! He alwayss kept talking about this. I'll send this article to him. Fairly certain he will have a great read. Thank you for sharing!

Posted by: http://www.montredieselhomme.net | 12.11.2013 at 06:24 PM

I really like what you guys are upp too. Thiss sot of clever work and exposure! Keep up the wonderful wprks guys I've included you guys to my own blogroll.

Posted by: http://www.smartphonepascher.org | 13.11.2013 at 07:32 AM

Hi there just wanted to give you a quick heads up and let you know a few of the images aren't loading correctly. I'm not sure why but I think its a linking issue. I've tried it in two different internet browsers and both show the same results.

Posted by: www.kentfactory.com | 19.04.2015 at 04:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1874/569403

Listed below are links to weblogs that reference A Farmer in Court:

« An Overweight Blonde | Main | The Truth Is Always Only One »