« 100th JOKE | Main | Study English Summary »

British Hate Peace

タイトルは、別に"イギリス人が平和を嫌い'ということではありません。

折角、英語学習ランキングに参加しているので、たまにはマジメな話を。

英語を勉強している人は、語学は文化の一部だということを意識しているでしょうか?

TOEFLでは学生生活に関する問題が多いので、アメリカの生活習慣を知っていると簡単になる問題がたまにあります。TOEICは、ビジネスに関する話題が多いので、そういうボキャブラリーを中心に憶えておくと高得点が取れます。

しかし、実際の生活では、もっと英語のバックグラウンドの文化に対する知識が必要になります。

そこで、本題です。
イギリスでは、ピースサイン(Vサイン)をするのは、行儀が悪い行為なのを知ってますか?
なんと、イギリスでは、ピースサインは、中指を立てるのと同じなのです。
(正確には、手の甲を相手に向けてVサインすることが駄目です)

この起源は、弓矢を射るときに人差し指と中指を使ったことから、相手への挑戦を意味するそうです。

ということで、お店で物を二つ頼む時にも注意しましょう。
日本人は"2"を示す時、人差し指と中指を使いますが、イギリスでは親指と人差し指です。

私も1年くらい、こちらで暮らした後に偶然知りました。

ジョークも、こういった文化的な素地がないと分からないものが多くあります(例えばコレ)。
そういう意味で、ジョークは英語を勉強する上で有効なのです。 

ためになりましたか? ;)

|

« 100th JOKE | Main | Study English Summary »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference British Hate Peace:

« 100th JOKE | Main | Study English Summary »