« A Lesson in Medicine | Main | An Overweight Blonde »

Farewell to Friends

アメリカの人気TV sicom(situation comedy) 「Friends」が最終回だったそうです。(BBCニュース)

出演者は最後にみんな泣いてしまってメイクをやり直したそうです。
10年も続いてたんかとびっくりしました。

私が、「フレンズ」を最初に見たのは、8年前位、大学生の頃「wowow」でやってたのでした。
当時、カナダからの留学生のチューターをしていて、彼が凄く面白いというので、一緒に見てました。
今見ると、まだwowowでやってますね。
やっぱり日本でもそれなりに人気なんでしょう。きっと。
(「フレンズ」って何?って言う人は、下のリンクを辿ってください。)

イギリスでも当然大人気で、普通に地上波TV(Channel4)でやっています。

私も、最初TVがあるうちは見ていました。
今うちは、TVライセンス(年間24000円位)が惜しくて、TVがありませんので見てません。

※イギリスでは、ライセンス無しにTVを受信している人を見つけるアンテナ車がよく走っており、見つかったら20万円位罰金を取られます。言い訳無用です。
でもラジオは聞けます。

イギリスでの最終回は5月28日だそうです。
TVをお持ちで、イギリス在住の皆様、お見逃しの無きよう。

フレンズ ― ファースト・シーズン DVD セット vol.1

発売日 2001/07/20
売り上げランキング 329


Amazonで詳しく見るB00005LK18

それと、私が、「フレンズ」を気に入った理由は、そのテーマソングでした。

フレンズ

発売日 2001/06/20
売り上げランキング 575


Amazonで詳しく見るB00005L8QI

The Rembrandtsの歌うテーマソング "I'll be there for you"は、キャッチャーなメロディーが特徴のポップな曲です。
当時、アメリカンなAORは嫌いでしたが、この曲だけはバンド名からしてヨーロッパの香りがするいい曲でした。

私はこの曲目当てでThe Rembrandtsのアルバムを買ってしまいましたが、この曲以外は捨て曲ばかりなのでお薦めしないです。だから、フレンズのサントラ。

|

« A Lesson in Medicine | Main | An Overweight Blonde »

Comments

私もそのThe Rembrandtsのアルバムを持ってますけど、
他の曲とのクオリティの差が凄いですよね。
あまりの駄作っぷりに初めて聴いた時はしばらく放心状態でした。

あ~、私もFriendsは好きでした。
オーストラリアに住んでいた頃はよく見ていましたけど、
男友達の間ではSeinfeldの方が遙かに人気がありましたね。
ただ、女の子はFriends派が多かった気がします。

Posted by: Sawney Bean | 10.05.2004 12:58 AM

> Sawney Bean様

 コメントありがとうございます。

 私以外にもレンブランツの被害者がいましたか。:)
 一発屋っていうのはどこにでもいるもんですね。

 残念ながら、Seinfieldって見たことないです。
 申し訳ない。

 それでは、今後ともよろしくお願いします。

Posted by: poohotosama | 10.05.2004 01:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Farewell to Friends:

» フレンズ [映画評論 瓦版 - DVD ビデオ批評]
by ジェニファー・アニストン 2001年作品  1994年に放映開始以来、高視聴率を維持しつづけた90年代後半の全米テレビ界を代表するシットコッムで... [Read More]

Tracked on 01.06.2004 11:25 AM

« A Lesson in Medicine | Main | An Overweight Blonde »