« The French Couple | Main | Cheer up Owen! »

Embarrassd Emabarrassing Woman

今回は英語の勉強になるジョークを。
A very shy guy goes into a bar and sees a beautiful woman sitting at the bar. After an hour of gathering up his courage he finally goes over to her and asks, tentatively, "Um, would you mind if I chatted with you for a while?"

一人の内気な男が、バーで美しい女性がすわっているのを見つけました。
1時間、勇気を振り絞ってから、男は遂にその女性のところに行って、おそるおそる言いました、
「えーと、ちょっとお喋りしませんか?」


She responds by yelling, at the top of her lungs, "No, I won't sleep with you tonight!" Everyone in the bar is now staring at them.

女性は目一杯の大声で言いました、
イヤ! 今晩あなたとは寝ないわよ!
バーにいた全員が二人を見ていました。


Naturally, the guy is hopelessly and completely embarrassed and he slinks back to his table.

当然、その男は望みを断たれて、完全に恥をかきました
そして、そそくさと自分の席に戻りました。


After a few minutes, the woman walks over to him and apologizes. She smiles at him and says, "I'm sorry if I embarrassed you. You see, I'm a graduate student in psychology and I'm studying how people respond to embarrassing situations."

数分して、その女性が彼のところに謝罪しに来ました。
彼女は、男に微笑みかけて言いました、
「恥をかかせてしまってごめんなさい。実は、私は大学院で心理学をやっていて”恥をかくような状況に陥ったとき、人はどのように反応するかという”研究をしているの。」


To which he responds, at the top of his lungs,

それに対して、男は、声の限りに叫びました、 . . .





















"What do you mean $200?"

「200ドルってどういう意味だ?」

つまり、

Embarrassed は ”恥をかく”で、
Embarrassingは ”恥をかかせる”なのです。


例:


I'm embarrassed.

私は、恥ずかしかった。


I'm embarrassing.

私は、(あなたを恥ずかしくさせる)嫌な奴です。


ということで、この記事のタイトルのEmbarrassd Emabarrassing Womanは、”恥をかいた意地悪女”という意味です。


面白かったら、投票してくださいね! → 英語学習ランキング

今回のは、絶対に英語の勉強になったと思います。
もうちょっとでベスト20返り咲きできるので、投票よろしく!

出典:JOKE-A-THON

|

« The French Couple | Main | Cheer up Owen! »

Comments

面白かったし、勉強になりました!
"I'm bored/boring"系のやつですね、これ。

Posted by: 英語学習帳 | 24.06.2004 at 10:16 PM

ありがとうございます。

ジョークを書く励みになりました ;)

Posted by: poohotosama | 25.06.2004 at 02:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1874/833188

Listed below are links to weblogs that reference Embarrassd Emabarrassing Woman:

« The French Couple | Main | Cheer up Owen! »