« You are dying | Main | Elope with my new boyfriend »

How Things Work In Real Life

昨日は、旅の疲れ+掃除で死んでました。 明日は遂に、フラットを退去して日本に向けて出発です(途中で用事を済ますためにロンドンによりますが)。

Bye Bye Cambridge.
I really miss the life in Cambridge.....


と感傷に浸るのは趣味では無いので、今日のジョークです。

きっと、なるほどと思うでしょう。

Start with a cage containing five monkeys. Inside the cage, hang a banana on a string and place a set of stairs under it. Before long, a monkey will go to the stairs and start to climb towards the banana. As soon as he touches the stairs, spray all of the other monkeys with cold water.

まず、最初、檻に5匹サルを入れます。
そして、檻の中にバナナをぶらさげて、その下に階段を置きます。
しばらくすると、一匹のサルが階段に向かい、バナナを取るために登り始めるでしょう。
しかし、サルが階段に触れるとすぐ、他の全てのサルに冷たい水が掛かります。


After a while, another monkey makes an attempt with the same result all the other monkeys are sprayed with cold water. Pretty soon, when another monkey tries to climb the stairs, the other monkeys will try to prevent it.

また、しばらくすると、他のサルも同じことを繰り返し、他のサルが冷たい水をかぶります。
すぐに、どのサルが階段を登ろうとしても、他のサルが止めるようになるでしょう。


Now, put away the cold water. Remove one monkey from the cage and replace it with a new one. The new monkey sees the banana and wants to climb the stairs. To his surprise and horror, all of the other monkeys attack him. After another attempt and attack, he knows that if he tries to climb the stairs, he will be assaulted.

次に、冷たい水が出る装置をとり除きます。
そして、サルを一匹、檻からだして新しいサルと入れ換えます。
新しく入ったサルは、バナナを見て階段を登りたくなります。
しかし、そのサルは、他のサルが自分を攻撃してくるので、びっくりして恐れることでしょう。
何回か挑戦して、そのたびに攻撃され、新入りのサルは、階段を登ろうとすると攻撃されることを覚えます。


Next, remove another of the original five monkeys and replace it with a new one. The newcomer goes to the stairs and is attacked. The previous newcomer takes part in the punishment with enthusiasm! Likewise, replace a third original monkey with a new one, then a fourth, then the fifth. Every time the newest monkey takes to the stairs, he is attacked.

そしてまた、もう一匹初めからいるサルを新しいサルと取り替えます。
新入りは階段に向かっていって、他のサルに攻撃されます。
先ほど入ったサルも、喜びいさんで攻撃に参加するでしょう。
このように、3匹目、4匹目、そして5匹目のサルを交換していきます。
毎回、新しいサルが階段に挑み、そして攻撃されます。


Most of the monkeys that are beating him have no idea why they were not permitted to climb the stairs or why they are participating in the beating of the newest monkey.

ほとんどのサルが、どうして階段に登ってはいけないのかも知らずに、階段を登ろうとするサルを攻撃します。
同じく、どうして自分がそのサルを攻撃するのかも分かっていません。


After replacing all the original monkeys, none of the remaining monkeys have ever been sprayed with cold water. Nevertheless, no monkey ever again approaches the stairs to try for the banana. Why not? Because as far as they know that's the way it's always been done around here.

全てのサルを交換した後、檻の中のサルは冷たい水をかけられたことがありません。
にも関わらず、どのサルもバナナを取るために階段に近付こうとしません。
どうしてしないのでしょうか?
それは、檻の中のサルが知る限り、それが普通だからです。


And that, my friends, is how a company policy begins.

というわけで、会社のポリシーっていうのは、こういう風に最初始まってるもんなんですよ、皆さん。

私の会社は、歴史が古くて官僚主義的なのでよく分かります。
なかなか、前例主義っていうのは脱っせないんですよね。 ;)

出典:Basic Jokes

なるほどと思ったら、投票してくださいね! → 英語学習ランキング

デンマークのレポートはまた後日。
それでは、次は日本に帰るまで更新できないと思います。
(日本語の使えるインターネットカフェを見つけたら更新するかも?)

|

« You are dying | Main | Elope with my new boyfriend »

Comments

こんばんは(?)

最後に教訓ジョークを有り難うございました。
どうぞ気をつけてご帰国ください。

帰国後も、英国仕込のジョークで楽しませて頂けますよう、心から期待しております。

それでは、どうぞお気をつけて。

Posted by: poohpapa | 24.08.2004 at 11:28 PM

このジョークはとても好きです。
思わずトラックバックしちゃいました(^^;
会社のポリシーもそうですが、いわゆる「タブー」も、案外こんなものなのかもしれませんね。

ためになるジョーク、ありがとうございました!

Posted by: 江崎 彰 | 25.08.2004 at 11:32 AM

> poohpapa様

せっかくお気遣いしていただいたのに、また最後の悪あがきをしています。;)
日本に帰ってからも頑張って続けていきたいと思います。
今までのように毎日は更新できないと思いますが . . .

> 江崎様

トラックバックありがとうございました。
気に入っていただけて幸いです。

日本語の諺に、”熱ものに懲りて膾を吹く”というのがあったと思いますが、そんな事例が私の会社には山ほどあります。

なかなか、タブーを破るのは勇気がいるものです。 ;)

Posted by: poohotosama | 26.08.2004 at 11:23 PM

Hey just wanted to give you a quick heads up. The words in your article seem to be running off the screen in Ie. I'm not sure if this is a formatting issue or something to do with browser compatibility but I thought I'd post to let you know. The layout look great though! Hope you get the issue solved soon. Many thanks

Posted by: คาสิโนออนไลน์ | 23.12.2014 at 12:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1874/1270497

Listed below are links to weblogs that reference How Things Work In Real Life:

» タブーとサル [ひとこと]
くよくよしてもいられないので。 たまにはジョークの話題でも。 ほとんどのサルが、 [Read More]

Tracked on 25.08.2004 at 11:25 AM

« You are dying | Main | Elope with my new boyfriend »