« Upgrade Troubles | Main | Linux for Dummies »

Smart Blonde

ちょっと、更新しなかったらどれくらいアクセスが落ちるかテストしてみました。

というのは嘘で、ずーっと、引越しのための掃除をやっていました。
私の借りていたフラット(日本でいうアパートのようなもの)は家具つきなので、家具を磨いたりしないといけないので大変でした。

さらに、カビがいたるところに生えていてカビ取りが異常にしんどかったです。
イギリスは、雨が多いので風呂場や窓際はカビが生えやすいようです。
しょっちゅう窓を開けていたのに、窓際の棚をどかすとそこには一面のカビがあってびっくりしました。
しかし、カビ取りが面白いように効いて、真っ白になるのは壮観でした。
フラットの管理の人もチェックの時にその家具をどけて、カビをチェックしていたのでいつも生える場所なのでしょう。

そして、イギリスの水は硬水でカルシウム分が多く、すぐに白いライムスケールがつきます。(参考:ライムスケールの恐ろしさ
おかげで流しや、風呂場のスケール取りに半日くらいかかりました。

最後の強敵はオーブンでした。
嫁さんはイギリスに来てからオーブンを多用していたのでたくさん油がこびりついていました。
これもスーパーで買ってきたオーブン用スプレーをかけると、石鹸水で全然おちなかった油がみるみる浮いてきて気持ち良かったです。

でも、素手で洗っていたら、かぶれて手が真っ赤になっていました。
ちょっと強力すぎです。


結局、数箇所やり直しを食らって、退出する日までに数個所掃除しなくてはいけなくなりましたが、かなり良いほうだったようです。
がんばった甲斐がありました。


それでは、今日のジョークです。
また、前置きとは全然関係ありません。
頭の良いブロンドちゃんのおはなしです。

A girl came skipping home from school one day.. "Mommy, Mommy," she yelled, "we were counting today, and all the other kids could only count to four, but I counted to 10. See? 1,2,3,4,5,6,7, 8, 9, 10!" "Very good," said her mother.."Is it because I'm blonde, Mommy?" "Yes, it's because you're blonde."

ある女の子がある日学校からスキップして帰ってきました。
「ママ、ママ」
彼女は大声で言いました、
「今日、学校で数を数えたの。他の子は4までしか数えられなかったけど、私は10まで数えられたの。
 見てて、1,2,3,4,5,6,7,8,9,10!」

母親は言いました、
「よくできました。」

ブ:「これって、私がブロンドだから?」

母:「そうよ、あなたがブロンドだからよ。」


The next day the girl came skipping home from school..
"Mommy, Mommy," She yelled, "we were saying the alphabet today,and all the other kids could only say it to D, but I said it to G. See? a,b,c,d,e, f, g!"
"Very good," said her mother.."Is it because I'm blonde, Mommy?"
"Yes, it's because you're blonde."

次の日も、その女の子はスキップしながら学校から帰ってきました。
「ママ、ママ」
彼女は大声で言いました、
「今日、学校でアルファベットを言ったの。他の子はDまでしか言えかったけど、私はGまで言えたの。
 見てて、A,B,C,D,E,F,G!」

母親は言いました、
「よくできました。」

ブ:「これって、私がブロンドだから?」

母:「そうよ、あなたがブロンドだからよ。」


The next day the girl came skipping home from school...
"Mommy, Mommy," she yelled, "we were in gym class today, and
when we showered, all the other girls had flat chests, but I have these!"
And she lifted her tank top to reveal a pair of 34Ds.
"Very good," said her embarrassed mother."Is it because I'm blonde, mommy?"

"No,...

次の日も、その女の子はスキップしながら学校から帰ってきました。
「ママ、ママ」
彼女は大声で言いました、
「今日、体育の授業があったの、それでシャワーを浴びてたらね、他の女の子の胸はまっ平らなのに、私はこんなに胸が大きいの。」

そう言って、彼女はタンクトップをまくり上げて、34D(訳者注:86cmのDカップってことでしょうか?)の胸を見せました。

母親は言いました、
「よくできました。」

ブ:「これって、私がブロンドだから?」

母:「いいえ、














it's because you're 25."

「いいえ、あなたが25歳だからよ。」

出典:Funs.co.uk

面白かったら、投票してくださいね! → 英語学習ランキング

|

« Upgrade Troubles | Main | Linux for Dummies »

Comments

ご帰国準備ご苦労様です。
Kako@元オランダ在住です。

私も帰国の際にあちこち必死になって磨いたのを思い出しました。オランダ人はもともと料理に油を使わないし、料理よりもその後の掃除に時間をかける人たちなので、引き渡し時のチェックは緊張しましたよー。

お身体に気を付けて乗り切って下さい!!

Posted by: Kako | 21.08.2004 09:29 AM

お気遣いコメントありがとうございます。

帰国の準備って面倒ですね。

日本だったら、誰か親戚の人や知人を呼んで手伝ってもらえますが、こっちでは子持ちの知り合いばかりでなかなか手伝ってくれそうな人がいなくて...

結局、業者に頼むと結構いい値段するので、自分でやってしまいました。
(それでもカーペットのクリーニングは自分でできないので最終的に頼むことにしました。)

それでは、

Posted by: poohotosama | 21.08.2004 02:50 PM

It's a pity yoou don't have a donate button! I'd most certainly donate too this fantastic blog! I guess for now i'll settle for bookmarjing and adding your RSS feed to my Google account. I look forward to fresh updates and will share this blog with my Facebook group. Chat soon!

Posted by: Coo Coo Clocks | 27.02.2015 03:29 AM

I aways spent my half an hour to read thi web site's articles or reviews evsryday along with a mug of coffee.

Posted by: Cuckoo Clocks for Sale | 02.03.2015 03:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Smart Blonde:

« Upgrade Troubles | Main | Linux for Dummies »