« Eyesight | Main | A story with a moral... »

Will the real bride please stand up!

いつも面白いニュースやコラムで楽しませていただいているLetters from Yochomachiさんのところで
亭主に家事を分担させるにはどうすれば一番効果的なのでしょう〜か?

という”なぞなぞ”が出されていました。
答えは、

答えは「奥様が専業主婦をやめること」なんです。

第一生命経済研究所の調査によると、妻が年収400万円以上だと、40%の夫が掃除を分担するとのこと。200万円未満だと11%に下がる。妻がきっちりフルタイムで働くことが重要だ。

でも、うちは共働きでもありませんが、私がよく皿洗いや掃除をやっています。
どうしてだと思いますか?

それは、うちの嫁さんがやらないからです。
日本にいる時から、夜遅くまで仕事して、疲れて帰ってきたときに流しに洗いものがたまっていて、しかたなく洗ったことが幾度となくあります。

私は、奇麗好きな方ではありませんが、嫁さんはもっと奇麗好きじゃない(ファッションには人以上に気を使っていますが)ので私が先に根負けします . . .

旦那さんが家事を手伝ってくれないという奥さん方、一度、お試しあれ!


そして、この間、義理の母(嫁さんのお母さん)が来てたときにも怒ってたけど全然効果がありませんでした。
というわけで、最初の話しの流れには全然関係なく、”義理の母”に関するジョークです。

Two women came before wise King Solomon, dragging between them a young man.

二人の女性がソロモン賢王のところに、ひとりの若者を引きずってきました。


"This young man agreed to marry my daughter," said one.

女性のひとりが言いました、
「この若者は私の娘と結婚すると約束したんです。」


"No! He agreed to marry MY daughter," said the other.

もうひとりの女性が言いました、
「いいえ、の娘と結婚すると言いました。」


And so they began arguing until the King called for silence.

そして、二人は王が静かにするよう言うまで議論を続けていました。


"Bring me my biggest sword," said Solomon, "and I shall hew the young man in half. Each of you shall receive a half."

ソロモン王は言いました、
「私の最も大きな剣を持ってきてくれ。この若者をまっ二つにして、それぞれ半分を与えよう。」


"Sounds good to me," said the first lady.

最初の女性が言いました、
「それは良い考えです!」


But the other woman said, "Oh Sire, do not spill innocent blood. Let the other woman's daughter marry him."

もうひとりの女性が言いました、
「ああ、そんな無益な血は流さないで下さい。あちらの娘さんと彼を結婚させてあげて下さい。」


The wise king did not hesitate a moment. "The man must marry the first woman's daughter," he proclaimed.

賢王は、間を置くことなく、宣言しました、
「この男は、最初の女性の娘と結婚することになった。」


"But she was willing to hew him in two!" exclaimed the king's court.

王の陪審員たちは大声で言いました、
「しかし、あの女は、彼をまっ二つにしようと言ったのですよ。」


"Indeed," said wise King Solomon.

ソロモン賢王は言いました、
「そのとおり、 . . .















"That shows she is the TRUE mother-in-law."

だから、彼女は真の”義理の母親”なのだ。」

追記:この話の面白さは、ソロモン王の逸話をしらないと分からないことに気づきました。
もし、この話の元ネタを知らない人は、以下のリンクに説明があります。

大岡裁き(一)子争い

出典:Basic Jokes

面白かったら、投票してくださいね! → 英語学習ランキング

|

« Eyesight | Main | A story with a moral... »

Comments

A lovely texture of the block becomes a additional ornamental element. If Minecraft doesn't have objectives as such, it certainly has stimuli, and you've just found the main one. Now the game has reached its latest version and people have been going crazy about it.

Posted by: www.facebook.com | 15.11.2014 at 04:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1874/1106987

Listed below are links to weblogs that reference Will the real bride please stand up!:

» たぶん、それハズレです [ぶつぶつぶろぐ]
面白いジョークと英語な話などでちょこちょこ読みに行っている(ジョークは訳文しか見 [Read More]

Tracked on 04.08.2004 at 04:17 PM

« Eyesight | Main | A story with a moral... »